2007年11月11日

凍えながら…

冬ノ寒サニモ負ケズ !!

31rpm11月号の配信です。



今月は、
雨ニモ負ケズ、朝ニモ負ケズ、
夜ニモ、昼ノ寝不足ニモ負ケズ、
元気に配信です。


%e5%b1%b1%e5%8f%a3%e6%99%b6%e3%83%bbwood stock.jpeg
10/20 札幌Woodstockにて

『頑張れ札幌道中の図』

お待たせしました!31rpm11月号の配信です!!


番組の目次


1.『人生劇場』
【大御所歌手 at 化粧品カウンター】
山口晶の脚本、演出、演技による、地味な世界の地味なドラマ。
前回は、ステージ前に自分のドジな付き人が、メイク道具を忘れ、買いに走らせたものの気に入らない物を買って来られてしまった大御所歌手。
今回は自らデパートの化粧品カウンターに向かうのですが…。



2.『カバー de 弾き語り』
【I shall be released】by Bob Dylan
恐らく僕が初めて洋楽をコピーして弾き語りをした曲じゃないかな。
I see my light come shining
From the west unto the east.
Any day now, any day now,
I shall be released.
僕等はいつでも、今すぐにでも、
自分を縛り付けているものから解放されるんだよ。
何て気持ちが湧きます。
勇気の一曲として、僕の弾き語リストに入れてあります。



3.『弾き語りのコーナー』
【トリーハ】
もともとクラシックギターで弾かれる名曲です。
それを唄用にアレンジして歌詞を付けました。

昔、夢と生活に方向性を見失った夜、川に行きました。
疲れ切った身体を河原に投げ出して、大の字に寝っ転がってました。
天気がいい夜で、空には煌煌と月が輝いていました。
手に届かない夢のような存在でした。
ふと見ると、その月の下、
川面に月が映り、その光の道が、
寝そべる僕の足下まで伸びていたんです。
月まで行ける道でした。
僕はそこで希望を身に付けました。
その事を思い出して書いた唄です。




今月のCM



吉川みきさん『吉川ほっこり洞』
http://www.yoshikawamiki.com/

みき姉さんには公私共にご迷惑をお掛けしているんです。僕の尊敬する鍵盤上のプリマドンナ。31rpmの記念すべき第1回目のゲストで出演して頂きました。「わたし、叫んでばっかりだったじゃな〜い、格好悪い〜」と31rpmの感想を頂きました。僕はメチャメチャかわいかったと思うんですけどね、みき姉さんはお気に召さなかったみたい。みきさんの『ラジオほっこり洞』や日々のブログもこのHPで見たり聴いたりできます。僕個人的にはみきさんのブログで愛犬ダンボと付かず離れずの愛情秘話が好きです。みきさんとダンボってどこか似てるんだよなぁ…。(私的感想)





『珈琲豆処 こげちゃ家』さん
http://kogechaya.com/

スペシャルティー珈琲豆の薫りが、今日も僕の朝を目覚めさせます。穏やかに照らされたキッチンに漂う『こげちゃ家』さんの珈琲。僕は大好きです。
『こげちゃ家』さんではアコースティックライブをやらせて頂いたり、こうしてCMを出して頂いたり、矢張りこの4月の新しい出会いだったのですが『こげちゃ家』さんの珈琲豆と同様で濃厚な味わいがあります。こんな素晴らしい縁に感謝、感謝。
実は『こげちゃ家』さんの珈琲豆には以前からお世話になっていたんですよ。姉夫婦が「美味しいから是非っ!」とライブの時などに持って来てくれてたんです。ライブの次の日は結構ぼおっと反省をしたりしてるんですが、そんな遅めの朝にゆっくり安堵感と希望を味わせてくれる、そんな『こげちゃ家』さんの珈琲です。




たけちゃんBARhttp://www.livebarbigmouth.com/

僕も、毎月出演している下北沢BIG MOUTHで深夜から朝までを担うたけちゃんBAR。僕もライブの後は、たけちゃんBARでたけちゃんと馬鹿話して、二人でギター片手に唄って朝を待つのがささやかな楽しみ。たけちゃんの唄は「やがて悲しき」現実を笑って聴かせてくれるよ。荒っぽいハーモニカは僕の大好きな音色だね。まだたけちゃんエロスに接触してない方、是非!




投稿CMについて…
31rpmでは放送の中にCMを入れています。アーティストから私的なCMまで、見境なく受け付けております。「○月○日結婚します」でも「○○さん、大好きよ」でも何でも、みなさんのCMを待ってます!15秒以内の宣伝文句をメールで送って下さい。こちらも是非!ご活用下さい。

投稿CM宛先

31rpm@yamaguchi-sho.com


こちらのアドレスで、御意見、御感想をお待ちしております!
是非っ!


山口晶の情報は山口晶オフィシャルサイトまで。是非っ、是非っ、是非っ!

posted by 山口晶 at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 収録風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。